Thankyou

2017/11/06

WINO / Thank you


洗い流した君の世界が汚されても

崩れる肩に未来をのせながら歩き出そう



君は孤独でいつも泣いていた 涙も流さずに

絡み合ってゆく思いの裏側 走りぬけてた



さえない日々をぬけて新しい陽が昇る

崩れる肩に未来をのせながら歩き出す



足元照らす昔の光 迷いながらゆく

過ちはやがて君を救うのさ もう迷わないで



雨のむこうに突然夜が訪れたって

そばにいるから。



はんの少しの喜びで悲しみが埋るなら

同じ痛みに耐えよう 遠回りしてもいい



輝き放つあこがれの場所 君に見えるなら

この目通して見てほしいのさ もう迷わない



雨のむこうに突然夜が訪れたって

そばにいるから。



精一杯の君の笑顔が闇を貫くさ

独りじゃないさ そばにいるから

独りじゃないさ